FX初心者の為の入門編!マンガで勉強するから分かりやすい!

マンガを使ってFXをステップ形式で勉強するので口座開設方法からチャートの見方も学べます。

ステップ2-6 レバレッジとは 業者レバ・実効レバ続き

トップページ >> ステップ2 >> 6-1.レバレッジとは 業者レバレッジ(設定レバレッジ) >> 6-2.レバレッジとは 実効レバレッジ(口座レバレッジ)

もとこ
みんな〜!業者レバレッジ(設定レバレッジ)はちゃんと理解できた?
難しく考えなくても、最大25倍までって覚えるだけで大丈夫だからね!

そして、リスクがあるということは理解しておこうね!
1ドル=100円の時に必要証拠金4万円で、レバレッジ25倍=100万円分を買ってもいいけど、1ドル=99円に下がっちゃったら1万円のマイナスだよ!

…でも、ここで疑問の出る「この1万円のマイナスはどうやって処理するのか…?」っていうのはこれから勉強していくよ!
ちょっと今はまだ分かりにくいけど、ちゃんと分かるようになるから大丈夫!
レバレッジは最大25倍まで…ようするに1万円資金を持っていたら25万円分までは取引できるということを理解しましたわ…

さて…今回は口座レバレッジですね。
2つのレバレッジの種類のうち、業者レバは前回ご教授して下さったので、今回は口座レバですわ。
口座レバは、含み損など関係ありますわよね。
りか
もとこ
さすが、りかちゃんだね!
まだ言っていない部分まで知ってる!

じゃあ、「実効レバレッジ(口座レバレッジ)」を勉強はじめるよ〜!
実効レバレッジ(口座レバレッジ)とはだな…
100万円分の通貨ペアを取引をし、思惑とは反対にマイナスになってしまった時、差し引かれていく自分の持ち金
から計算するんだ!

もっとFX用語を使って言えば、
建てたポジションの額(総額)÷含み損が発生した時に引かれていく持ち金=実効レバレッジ(口座レバレッジ)

っていうわけなんだが…
諸君っ!わかるぞ!ちんぷんかんぷんだな!「何言ってんだおまえ」って言葉が聞こえてきそうだ!
っていうことで今は分からないだろうが、このページを一番下まで見たらまたここらへんまで戻ってきて、もう一度この言葉を見てみたら良いと思うぞ!
理解できていたら、意味が分かるはずだ!
あかね
もとこ
それじゃあ早速例を出すね!
まずはイメージしやすいよう単純な例にするよ〜!

今回も分かりやすく「ドル/円」を1ドル100円の時に1万通貨買うことにしよっか!
ようは100万円分の「ドル/円」を買うってことね!
そして、みんなの持ち金が10万円だとするね!
そうしたら…

100万円分÷10(万円)=レバレッジ10倍
っということになるね!

「あれ?さっきと一緒じゃん」と思えば正解!
割るものが変わっただけで、ただの割り算だから一緒に見えて当然だね!
でも、ここからがごちゃごちゃしやすいから、スッキリするために少しずつ説明していくよ!
この実効レバレッジ(口座レバレッジ)は諸君の「取引した通貨ペアの額」と「含み損が引かれる持ち金」の比率っていうことだ!
ようは、持ち金が変わるとレバレッジが変わるっていうことになるな!
例を出して言えば…

持ち金⇒5万円なら…
100(万円)÷5(万円)=レバレッジ20倍

持ち金⇒3万円なら…
100(万円)÷3(万円)=レバレッジ33.3倍
だ!
ただ、最大25倍レバレッジという規定があるから33.3倍は無理だがな!
あかね
ちなみに、取引してまだ決済していない通貨ペアの事を「ポジション」と言って、「ポジションを持つ」、「ポジションを建てた」みたいに言うぞ!
上の例で言ったら、諸君は100万円分の「ポジション」を持った(建てた)んだ!

さらに言えば、思っていたのと反対方向に為替が動いてマイナスになっていった場合、マイナスのポジションを決済せず持ち続けることを「含み損」と言う!

「含み損ができた」、「含み損が増えた」みたいに言うな!
あかね
含み損が増えていくと、決済したくなくなるわ…
含み損があるポジションを決済するということは、「損」を確定するということ…
精神的におかしくなりそうな瞬間だわ…
反対に「含み益」がある場合は、「利益」を確定させたいから、これも早く決済したくなるわ…
えみり
ちょっと話が逸れたな!話を戻そう!
ここまでだと、「業者レバレッジ(設定レバレッジ)の時と何が違うんだよ…」
っていう声が聞こえてきそうだ!
分かるぞその気持ち!ここまではあまり大差ないように見える!ただ、ポイントがあるぞ!黙ってもうちょっと見ていってくれ!小出しにしているからな!

実効レバレッジ(口座レバレッジ)のポイントは「差し引かれていく自分の持ち金」っというのがポイントだ!
ようは「含み損」が引かれていく資金のことだな!

ここからちょっと本格的な説明をしていくぞ!
あかね
じゃあ「ポジション」と「含み損」を加えてもうちょっと例を出そう!
100万円分の通貨ペアを買った(ポジションを建てた)のはいいが、もしもマイナスが出た時…

建てたポジション=100万円分で、持ち金が10万円だとしよう!

100(万円分)÷10(万円)=レバレッジ10倍

だな!反対に言えば、諸君は持ち金10万円でレバレッジ10倍の100万円分のポジションを持った(通貨ペアを買った)と言うことだ!

ここまでは大丈夫か!?分からなかったら見直すことだな!

それじゃあ、どんどん上がると思って買ったのに、反対に下がってしまった場合だ!
いわゆる「含み損」が発生した場合だな!
1ドル=100円が1ドル=99円になったら、諸君は落胆するだろう!
100万円分のポジションが、99万円分になってしまったのだ!

そうした場合、100万円-99万円=1万円というマイナスの差額(含み損)が出るが、この「含み損」をFX会社に取られるわけだな!
だが、その含み損である1万円は「どこから引かれる」のかがとても重要だ!
あかね
実は、「どこから取られる」かのパターンはFX会社によって様々なんだ!
どんな取られ方のパターンがあるかというと…

諸君が10万円の持ち金がある時に、必要証拠金で4万円を出し、100万円分のポジションを建てた時の場合だと、

実効レバレッジ(口座レバレッジ)


パターンA…差し出した必要証拠金から差し引かれるパターン(4万円がどんどん減っていくが6万円は残る)
パターンB…差し出した必要証拠金の4万円以外から引かれるパターン(残りの6万円がどんどん減っていくが、4万円残る)
パターンC…持ち金の全部から引かれていく(10万円全部無くなる)

というパターンがあるんだ!
まだ他にパターンはあるが、おおまかに言うとこんな感じだな!
あかね
もとこ
前ページの業者レバレッジ(設定レバレッジ)で、
「*一部の業者では注文時に指定できますが、なぜかは次のページで説明しています。 」
って書いてたよね!

それは、パターンCの場合は注文時にレバレッジが指定できたりするんだよ!
っといっても、「2倍」「4倍」「10倍」「25倍」みたいな感じで、決められたレバレッジの中から選ぶっていう形が多いけどね!
よしっ!それじゃあ混乱してきたころだろうからここで一旦、整理しながら例を出そう!

ポジション=「まだ決済していない(買ったけどまだ売っていない or 売ったけどまだ買い戻していない)通貨ペアの事」
含み損=「マイナスになっていった時、損はしているがまだ決済していない(損を含んだ状態)であるポジションの事」
だったな!

そして実効レバレッジ(口座レバレッジ)とは
「建てたポジションの額÷含み損が発生した時に引かれていく持ち金」
と上の方で言ったな!

じゃあ、数字を今までと変えてパターン別に例を出すぞ!
1ドル=80円
持ち金は全部で20万円
必要証拠金は5万円
建てたポジションは80万円分(1万通貨)
だとしたら…

実効レバレッジ(口座レバレッジ)


パターンAの場合、(必要証拠金から引いていくパターン)
80(万円)÷5(万円)=レバレッジ16倍

パターンBの場合(必要証拠金以外の持ち金から引いていくパターン)
80(万円)÷15(万円)=レバレッジ5.3倍

パターンCの場合(全持ち金から引いていくパターン)
80(万円)÷20(万円)=レバレッジ4倍(但し、選べる場合がある)


こんな感じで、パターンはFX会社によって違うから同じ額での取引でも実効レバレッジ(口座レバレッジ)はFX会社によって様々なんだ!
FXの教科書的なものにはパターンCがよく載っているが、当サイトでは少し細かく言ってみた!
あかね
例えば諸君がパターンAのFX業者を使っている場合は、
全資金が20万円の中から5万円を必要証拠金として差し出すんだが、残りの15万円で他の通貨ペアを買う形になる!
色々な通貨ペアを持ちたいなら自分の口座にある全資金と相談することだな!
あかね
もとこ
そうそう、実効レバレッジ(口座レバレッジ)も最大25倍(=業者レバの最大値)までしかできないからね〜!

実際の取引で実効レバレッジ(口座レバレッジ)をどうしようか悩んだら、含み損がどんどん増えていった場合を考えて、「自分がどれくらいの含み損に耐えれるか」を基準にしようね!

マイナスになっていったらすぐに資金が底をついてこれから勉強する「ロスカット」や下手をしたら借金でもある「追証」があるからね!
もとこ
ここで、レバレッジをかける事のリスクの事を話しておくと…
1ドル=100円の時、持ち金が4万円しかない人は1万ドル分しか買えないよね!
けど、持ち金が300万円ある人は75万ドル分建てられます!その場合…

1円動いたら、
1万ドル分なら⇒1万円
75万ドル分なら⇒75万円

のプラスかマイナスが出ることになるね!
上手くいけば75万円というかなりのプラスになるけど、下手をすれば75万円のマイナスになるから、レバレッジは大きく儲けることもできるけど、損も大きくて危険なんだよ!
だからレバレッジはあまり大きくなりすぎないように注意しようね!

もとこ
長かったレバレッジだけどこれで終わり!
簡単にまとめると…

業者レバレッジ(設定レバレッジ)
車でいう最高速度。最大25倍まで。というよりも、25倍を自動で選ぶ形になっているFX会社が多いのであまり気にしなくて良い。
計算方法:通貨ペアの額÷必要証拠金

実効レバレッジ(口座レバレッジ)
車でいう走行速度。最大25倍まで出せるが、わざわざ25倍にしなくても良い。
計算方法:建てたポジションの総額÷含み損が発生した時に引かれていく持ち金

だね!
会話の中でレバレッジとでてきたら普通は「実効レバレッジ(口座レバレッジ)」のことを言うよ!
最高レバレッジ25倍の内、どれだけのレバレッジをかけるか資金としっかり相談するべき…
そして、みるみる内に増える損に耐える精神力が必要…
えみり
ステップ一覧
マンガでFX初心者入門!トップページ

STEP1 入門

STEP2 基本用語

STEP3 注文方法

STEP4 チャート

STEP5 実戦

その他

FX用語集
  • FXでわからない用語があったらここで解決!
    2ちゃんねるのFX用語もあるよ!FX用語集へ
各FX証券会社の特徴・比較
  • 各FX会社の特徴を比較してもとこ達が説明するよ!
    証券会社によってかなり違うから自分に合った証券会社を選ぼうね!FX会社の特徴比較へ
通貨の特徴
  • 世界各国の通貨の特徴を勉強していくよ!FXは通貨を使うからしっかり通貨の特徴を勉強しておこう!通貨の特徴ページへ
これ知と交流
  • これ知メンバーがSNSやツイッターで交流&情報発信しているよ!これ知のその後は…↓をチェック!
  • ■みんなのSNS(ニックネーム:これ知)みんなのFXの口座があればブログも見れるよ〜!
    ツイッターツイッター
問合せ
  • 「ここがわからない!」「ここもうちょっと詳しく!」「ここおかしいよ!」、「HP作って!」、「もとこ達にメールしたい!」等などなんでも連絡ちょうだいね!お問い合わせへ